「蒲鉾は魚の大吟醸」鎌倉で培われた伝統の風味 トップページお問い合わせ会社概要






































過去の鎌倉通信→


鎌倉にも秋が来ました。夏の間にぎやかに浜辺を占領していた海の家がなくなり、広々とした砂浜が少々拍子抜けするくらい穏やかに広がっています。明け方、七里ガ浜の県営駐車場に出てみると、良い波を期待するサーファーがいっぱい。駐車場の脇には烏瓜の白い花が繊細なレース編みのようにひろがっていました。あと30分もすれば朝の太陽の光にすっかりしぼんでしまうのが、本当に残念です。早朝ジョギングのおじさん、犬を連れた中年の女性。コンビニから出てくる数人の若い男女。おそらく昨夜から夜明かしでもしたのでしょうか。そう、秋が来ても鎌倉の海は終わらないのです。写真はレンゲショウマ

長月11日  by知






6月下旬以降に見られる花
(例年のデータを基に作成しています。あくまでも目安とお考え下さい)



■ シラン
(5月上旬〜6月下旬)


海蔵寺


■ アジサイ
(6月中旬〜7月上旬)


東慶寺・明月院・円覚寺・浄智寺・浄妙寺・瑞泉寺・常栄寺・安国論寺・光則寺・長谷寺・成就院



■ ハナショウブ
(6月上旬〜6月下旬)


東慶寺・浄智寺・浄妙寺・大巧寺・長谷寺・光則寺・英勝寺・海蔵寺


■ キンシバイ
(6月上旬〜7月上旬)


瑞泉寺・大巧寺・常栄寺



■ キョウガノコ
(6月上旬〜7月下旬)


円覚寺・明月院・英勝寺・海蔵寺


■ ビヨウヤナギ
(6月上旬〜7月上旬)


浄智寺・英勝寺



■ ホタルブクロ
(6月上旬〜6月下旬)


浄智寺・英勝寺


■ ノリウツギ
(7月上旬〜8月下旬)


大巧寺



■ ニオイバンマツリ
(5月中旬〜7月下旬)


光則寺・大巧寺


■ ハアザミ
(6月上旬〜7月中旬)


光則寺



■ キキョウ
(6月下旬〜7月中旬)


東慶寺・瑞泉寺・長谷寺・海蔵寺


■ ヤブカンゾウ
(7月上旬〜7月下旬)


円覚寺・浄智寺・明王院・安国論寺



■ ハンゲショウ
(6月下旬〜7月中旬)


東慶寺・浄智寺・瑞泉寺・光則寺・海蔵寺・英勝寺


■ ノウゼンカズラ
(7月上旬〜8月上旬)


浄智寺・妙本寺・長谷寺・光則寺・海蔵寺



■ ムラサキクンシラン
(6月上旬〜7月下旬)


大巧寺・長谷寺・光則寺・英勝寺


■ ムクゲ
(7月上旬〜8月上旬)


瑞泉寺・浄智寺・大巧寺・光則寺



■ ギボウシ
(6月上旬〜9月下旬)


光則寺・明王院


■ インドハマユウ
(6月下旬〜9月下旬)


大巧寺



■ トレニア
(7月上旬〜10月下旬)


英勝寺・東慶寺・円覚寺・浄智寺・大巧寺


■ ケイトウ
(7月上旬〜10月下旬)


浄智寺・浄妙寺



■ サルビア
(6月中旬〜9月下旬)


瑞泉寺











Copyright 2005 井上蒲鉾店 All rights reserved.